あれ?

ショウシャ

シウミン×マーク 「Young&Free」


[STATION] 시우민 X 마크_Young & Free_Music Video

 

シウミン×マークのユニット曲「Young&Free」がすごく素敵。もう擦り切れるほどミュージックビデオを再生しています。SMエンタの天使たち。。。

 

タイトル、というかテーマが素晴らしいと思うのです。young&free。和訳付きの動画を上げられてる方がいて(なぜかもう消えていますが)、その方はyoung&freeを「自由奔放に」と訳されており、確かにそっちの方が歌詞全体にまとまりが出てしっくりくるのですが、私はあえて直訳、「若くて自由」で捉えようかなと。なぜならもう27歳になったシウミンと、デビューしたてでまだ十代のマーク、この二人で歌っているのですから。

 

MV内では二人の関係性を表すように、マークをリードし後押しするシウミン、の構図が幾度か描かれています。

例えば冒頭、カーテンからひょっこりと顔を出し軽やかにラップを始めるマーク。(かわい〜。)そのうちどこからか歌声がする。どこだ?とキョロキョロしだすマーク。すると前から颯爽登場シウミン!(かわい〜。)

マークはダンスを始めるがぎこちなく、うまく踊れない。シウミンは彼にお手本を見せるが、まだマークは踊れない。シウミンが「力を抜いて!」とアドバイスし、やっとマークは踊れるようになるが、いつのまにかシウミンは先に行ってしまっている。

 

次に二人はハシゴと椅子のある部屋へ。(このセットは謎。)ハシゴで遊ぶシウミンと、椅子の上で踊るマークの対比。土足で登るものであるハシゴにシウミン、本来登るものじゃない椅子にマークがいるのです。そしてシウミンがマークの手を引いて扉を開くと、リュックサックが一つだけある。二人は一瞬取り合いをするが、マークが駄々をこねるのでシウミンはマークにリュックを渡す。(リュックの代わりに自分をおんぶさせるシウミン、かわいすぎませんか?みなさん死にましたよね?)

そしてシウミンからの激励(?)を受け、マークは扉の外へ。

 

다 가로막힌 뻔한 도시와 손 흔들어 Good bye 
閉ざされた都市に手を振って Good bye 

 

https://ameblo.jp/gggminyun/entry-12290529887.html (和訳参考にさせていただきました。)

 

閉塞空間から飛び出したマーク。でもすぐにリュックをぽい!あんなに欲しがってたのに!行くも行かないもその時決めてしまう、まさにyoung&freeです。

 

自分のことで手一杯のマークは若さの象徴。そんな彼をリードするシウミン(曲終わりのお辞儀やカーテンへ引っ込むタイミングもシウミンの方がちょっと早い)、椅子とハシゴの対比(マークが若くて自由である隠喩?)、リュックサックを背負い飛び出すマーク。こんな描写から、この曲はシウミンからマークへの応援歌であるような気がしてならないのです。

 

シウミンもいつのまにか27歳に。EXOの後輩グループがデビューし、自身の兵役も近くなってきました。27なんて若い部類に入る気もしますが、彼らが生きているアイドルの世界では若さも商品なんですよね。そうなると彼も、もう若くないと自覚しているのかもしれません。最近派手な髪色が多かったのにこの曲では黒髪になっているところも、どこか哀愁を感じさせる一端。

 

そんな彼が、若くキラキラしたマークを、愛しそうに、微笑ましく見守る。。。泣けます。

 

歌詞全体は明るい雰囲気を纏っていますが、シウミンとマークの二人が演じることで優しさと切なさが付随し、この曲をぐっと深いものにしてくれています。

 

でも最後は二人で広大な土地へたどり着く!ここから、本当にyoung&free。何をしてもどこに行ってもいい。シウミンも、自由だよ!!!

 

내일보다 우린 오늘 안에 있어
僕たちは明日じゃなくて今日の中にいる

 

이대로 오늘을 조금 더 느껴
このまま今日をもっと感じよう

내일은 내일의 내게 맡겨
明日は明日の僕に任せよう

 

明日のことは考えず、たった今、この瞬間を生きる。

この曲はそんな若さと自由さを讃えた曲なのです。